ASPASIA

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近のアスパの食事。 つづき

<<   作成日時 : 2011/02/04 16:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「多剤耐性菌」って何か怖いけど、免疫力が十分あれば

極端に怖がる必要はないですよね!


でも、ちょっとした事が原因で免疫力が落ちる事もあるし...


一昨年、アスパも 「ウェルシュ菌(芽胞菌)」 が原因で

腸炎から十二指腸の炎症→胆泥貯留→黄疸

と、症状が進み、完全復調するまで半年くらいかかりました。




犬はサルモネラ菌を持っていても症状を示さなかったり

症状が出ても、急性胃腸炎と診断され見過ごされるケースも多いとか...

たとえ、症状が出なくても、糞便には菌が出てるので

他の子への感染のリスクもあるし...




カンピロバクターに至っては

犬の腸内に普通にいるので平気という説もあるけど...



いずれにしても余分な菌はいらないな!! 



最近のアスパ飯は、鶏肉の場合、こんな感じで作ってます。



画像



鶏肉(生)に熱湯を加え、さらに湯煎にかけ70℃で1分半〜2分維持


これで、バイバイ菌


少し温度が下がってから、ドライフード投入


さらに、トッピング食材


ほんのり温かい程度にさめてから

フィッシュオイルを入れて(毎食でありません。)



さあ、ご飯ですよ!


画像

トッピング  茹にんじん、茹ジャガイモ(ポテトサラダだったからね) 青のり 
        サーモンオイル すりごま(VE oil がなかったので脂質酸化防止のつもり 笑)






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
script*KT*
最近のアスパの食事。 つづき ASPASIA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる